Now Loading...

shop / osaka

CANELÉ du JAPON doudou

 “CANELÉ du JAPON doudou” which locates in an office building in Dojima, Osaka is our second branch of “CANELÉ du” still standing in Sakuragawa.  The concept is “Lin”. The left side of the character means “Gem”. We define “CANELÉ” as “Gem”, and expressed the spatial with a fusion of the new sense of -Japanese culture-.The store is about 10 square meters. Cladding Oya tuff stone from façade to the interior, with creation of an impression for unity of inside and outside.  It became an absolute sophisticated and innocent spatial with our work narrowing down the raw materials to three kinds (Oya tuff stone, Chestnut wood, and copper), and simplify the finishing touches. We believe that’s what a small shop can offer, sticking to fine details of its sizes and balances and that accentuates the staffs’ hospitality and behavior.  This is the shop to pursue -Japanese culture- in a simple way, and to introduce “CANELÉ” to whole Japan and the world.

 

カヌレドゥジャポン ドゥドゥ

大阪・堂島のオフィスビルに店を構える「CANELÉ du JAPON doudou」は、桜川に佇む「カヌレ堂」の2号店。コンセプトは「琳(りん)」。「琳」の文字の左部分は「玉(宝石)」を表しています。「カヌレ=宝石」と捉え、新しい和の感覚を織り交ぜた空間を表現しました。3坪ほどの店内は、ファサードから連続して内部まで大谷石を貼りこみ、内外を一体空間として存在感を演出します。素材を大谷石、栗の木、銅の3種類に絞り込み、仕上げをシンプルに削ぎ落としていった結果、すべてが無垢なる和の洗練された空間となりました。小さな店舗だからこそ、細部まで注力し、一つひとつのサイズやバランスを丁寧に構成していくことで、そこに立つスタッフのおもてなしや所作をより際立たせることができます。シンプルに和を追求し、日本をはじめ世界に向けた「カヌレ」を発信する店舗です。

 

保存保存

保存保存

保存保存


CREDIT

Douzimahamasitei Bld.1kai, 2-1-13, Dojimahama, Kita-ku Osaka-shi, Osaka, 530-0004, Japan

 

nennen co.,ltd. 

 

graphic design / otto design lab.

 

construction / &S co.,ltd

 

photo / Ikunori Yamamoto 

大阪府大阪市北区堂島浜2丁目1-13 堂島浜シティビル1

運営会社 / 株式会社ネネン

グラフィック / オットーデザインラボ

施工 / アンドエス 國岡秀匡

撮影 / 山本育憲