Now Loading...

salon / all japan

RIZAP

大名店を機にグランドデザインを変更しこれまでに全国30店舗以上、設計してきたRIZAPボディートレーニングジム。コンセプトは「Authenticity=本物」RIZAPの理念に沿った、本質のある奥行きの深い空間構成が必要であると考えました。理論をもとに身体の根本から変わっていく様を、透明感のあるガラスに置き換え空間の軸としました。エントランスはシックな床材に大理石と濃いめの木を配置し鏡面ステンレスのカウンターが格質をあげ来店される方を品よく迎えます。エントランスから続くガラスは粉雪のような質感に下から柔らかい光があたり、フワッと奥へと広がる通路は、空間に広がりを与え、室への繋ぎをより明確にそして意識の切り替えができるようなイメージです。また壁面を白く持ってくる対象に床面に質感のあるマテリアルと天井面に濃い色を配置することにより、品のある高級感が生まれ空間にメリハリができます。編み床・真鍮・ガラス・木などのマテリアルの集積は、RIZAPのオリジナルとしてのイメージを訴求し、その存在感を放ち続けるものとなる。モダンでシンプルなデザインの中に、未来のストーリーを刻むに相応しい、新たなフィットネスジムを実現しました。

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存


CREDIT

Client / RIZAP

Photography / Takahisa Ishii (Blitz STUDIO)

Client / ライザップ株式会社

撮影/石井紀久 (Blitz STUDIO)